スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【TOS】開始時の「クラペダ」と「オルシャ」町選び、どっちで始める?

友達とTOSを始める時の注意事項


おすすめオンラインゲーム用パソコン 本日の記事は

新しく友達とTOSを始めたいけど何に気をつければいいんだろう?

サーバーはどこにすればいいの?

キャラクターメイキング画面で最後に開始時の町を選択する画面があるけど関係あるの?

チャンネルがいっぱいあるけどどれにすれば・・・・

ゲーム中の友達とのコミュニケーション手段は?

などなど、私を含めた初心者ユーザーさんには開始前後に上記の疑問を持たれた方も少なからずいるのではないでしょうか
 
ここでは疑問の解決を目指しながら自分で思ったことや体験をもとに書きたいと思いますφ(^^*)

megami.jpg



Q,サーバーはどうすればいいの?


βテスト中の現在、サーバーはライマ・ジェミナ・ヴァカリネ・ガビヤ・サウレの5種類があります

サーバー名が異なるだけでゲームの内容は全て同じですが友達と始める場合

このサーバー名は同じ にしなければなりません

同じ名前のサーバー名でないとそもそもゲーム内で会うことが出来ません・・・。気を付けましょう(・_・;)


Q,開始時の町(クラぺダとオルシャ)の選択は?


キャラクターメイキング画面で最後に開始時の町(クラぺダとオルシャ)を選択する画面がありますがここでも注意です

ゲームを開始してチュートリアルイベント後の直ぐに友達と合流したいなら同じ名前の町を選択してください

実際、それぞれことなる名前の町で開始してもゲーム開始後にある条件を満たせば合流できるのですが

これがなかなか大変です(;・∀・) 

Ex,違う町でスタートすると・・・


結論だけ書きましたが町は同じにした方がいいですその理由の一つは・・・

 11.jpg

スタート地点が正反対だからです(・_・;)

写真の左下がクラぺダ、右下がオルシャです。地図上ではそれぞれの町は中央の山脈により

隔てれており、移動にはかなりの距離があります。

実際、この町を行き来する方法としては

①徒歩で移動する


序盤でのこの方法は困難だと思います。中央の山脈に向かう道は適正レベルが200以上もあり

初期のステータスでは太刀打ちできませんしメインのクエストを進めないと横断は出来ないようです。

また片方の町から初期レベルのギリギリ山脈まで戦闘を避けて歩いても10分近くかかるためサクサク移動

できる距離ではありません。

②町の女神像を利用して移動する


一度起動したことのある女神像どうしはお金を払うことで一瞬で転送できます。

ですが、条件として起動した女神像が必要なため、最低でも一度は自力で反対の町まで行き

女神像を起動する必要があります。そのため起動前のこの方法は不可能です。

③PTでクエストを共有して達成時の転送を利用する


ゲーム内でパーティ(PT)を組むことでクエストを共有することが出来、クエスト達成時にはクエスト発注者の

元へ転送される仕組みを利用して移動する方法です。PTは離れていても相手のキャラ名やIDが解れば検索して

PT申請することが出来るので、PTを組んだ後はどちらかがクエストを受注してクリアすればクエスト達成時の転送を

利用して相手の町のエリアへと移動でき、別の町の女神像を起動できます。現状ではこれが現実的な方法かと思われます。

ですが、注意しないと行けないことは再び元の町へ移動する際は女神像を使うとお金がかかります

もしお金を使用せずに転送するのであれば自分の町の付近で何か簡単なクエストを達成したあと報告せずにしておきましょう

いつでもワープできる状態にしておくことで転送時にかかる移動のお金が節約できます

お金が貴重な序盤では転送アイテムとの兼用や計画的に転送するようにした方がよさそうです('◇')ゞ

④ワープの呪文書(アイテム)を使う


それぞれの町の雑貨商人の所で売っているワープの呪文書(クラぺダとオルシャ専用・1個500シルバー)を購入して

使うことで、クラぺダとオルシャを瞬時にワープ移動できます。上記のとうり相手の町で女神像を起動させれば

それ以後は女神像や通常の呪文書でも移動できます。

女神像での移動より安いのでちょっとでも節約したい方はこの方法で会いに行きましょう^^

Q,チャンネル設定は?


チャンネルに関してはゲーム起動毎に選択しゲームプレイ中でも簡単に変更することが出来ます

友達と遊ぶためには同じチャンネルの必要がありますがいつでも 変更できるので大丈夫 です

Q,ゲーム内でのコミュニケーション方法は?


ゲーム内では専用のチャットを使用します。ギルド、パーティー、個人、全体と行った対象に向けてメッセージを発信することが

出来ます。よく会話で使う挨拶などは既製の定型文や自分用の定型文の作成、キャラ-クターアクションなどが豊富にある

ます。また、リアルフレンドであればSkypeやlineでボイスチャットをしながらプレイすれば様々な状況に対応してのゲームプレイ

が可能です。

上記の点に注意して みんなで楽しくプレイしましょうヾ(≧▽≦)ノ







関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。